東京中野区で呼吸器・気管支喘息の専門医として50年以上の経験と実績|睡眠時無呼吸症候群やCOPD(慢性閉塞性肺疾患)・禁煙外来 内科、呼吸器科、アレルギー科、小児科の診療 止まらない咳、長引く咳などのご相談

金コロイド注射について

  • HOME »
  • 金コロイド注射について

金コロイド注射について人体の免疫力を高めて病気を治療する方法です。
古代から行なわれていたとされますが、ドイツでは20世紀初期に推奨され、現在も金、グロブリン、ヒスタグロビン、ワクチン、胎盤(臍帯)・自家血などが用いられております。
金は錬金術の時代から結核の治療に用いましたが、
なぜか重症な喘息を持つ結核患者の病状が良くなるということから、
1930年代から喘息治療に用いられるようになり、
日本では当医院創設者の杉原仁彦によって推奨されてから今日に至っております。
効果としては軽症から中等症の方は治癒、すなわち全く治療を必要としなくなる期待があり、
重症な方でも発作による緊急受診が無くなるなどの効果が期待できます。
かつては日本全国で行われた治療ですが、現在は保険適応から外され、当院が唯一治療を受けられる医療機関です。
今でもこの治療で喘息が治ったという患者さんの口コミで続けられております。

治療スケジュール

注射は一週間に一回行い、約1年間の期間が掛かります。
入院の必要はなく通院で可能です。

費用

現在は保険適応ではないので、自費の治療となります。
最初の10回が1回630円、11~20回が650円、21回~54回が1回1300円です。
薬の濃度を上げていくのでこの金額になります。(注:毎回この金額に再診料、注射手技料は加わります)

 

副作用

一般的な薬の副作用である肝障害、腎障害や痒みや発疹などの可能性はあります。
また発生頻度は低いのですが薬剤性肺炎もあります。
このような副作用の確認の為に10回ごとに検査を行い、副作用が出現した場合は直ちに中断いたします。

患者さんの声

10年もの間、週に2~3回発作で点滴を受けていたのが、今では発作がなくなりました

37歳の春に喘息と診断され、当時はこんなに長い月日を喘息で苦しむとは思っていませんでした。喘息と言う病気は苦しくて苦しくて、毎日当たり前のようにやっていた歩く、喋る、笑う、寝る、泣く、ということが出来ないほど苦しかったです。知人や家族に喘息の病院の情報を貰い、色々な病院に行きましたが大学病院でも「あなたの喘息は重症で、うちの病院でも無理です」と言われ、本当にショックを受けていました。
しかし知人から仁友クリニックの話を聞いて受診しました。
その時に「あなたの喘息は重症ですが、金療法で発作を起こさない生活を送れます」と言って頂き凄く嬉しかったです。
それから週に1回注射の為に約1年間通院し、病院に行くのが楽しくなる位にみるみる良くなり、今まで喘息があったことを忘れるくらいでした。
10年間も週に2~3回発作で点滴を受けていたのが、今では発作を起こすこともなくなりました。
心から感謝しております。
命を救って頂き本当にありがとうございました。

53歳女性

今では発作も全くなく、今までが嘘のようです

喘息になってからは、毎月必ず発作のために点滴を受けており、仕事も思うようにできず、職場にもいつも迷惑を掛けてばかりいました。
階段の上りも息切れの為に辛く日々苦しんでいたところ、知人から「仁友クリニックに行けば喘息が治るよ」と言われ、受診いたしました。
そこで「ここに来れば喘息が治ると言われました」と伝えると、金療法の話をされました。
大変でしたが週に1回病院に通って注射を受け、10回目あたりから本当に楽になってきました。
今では発作も全くなく、今までが嘘のようです。
この治療を受けて本当に良かったと思います。

41歳女性

出かけることも楽しくなってきました

56歳の時に喘息になり、治療を受けていましたが毎日が苦しく、友人と出かけても同じペースで歩くこともできず心配ばかりされて、段々出かける回数も減っておりました。
そんな中、「仁友クリニックに行くといいよ」と知人に言われ、受診いたしました。
受診した時は発作も起きており、素早く発作の治療をして頂き楽になったところでゆっくり話を聞きました。そこで院長先生が、「これだけの薬を使ってもこんなに苦しいのなら金療法を受けてみてはいかがですか」とおっしゃるので家族とも相談し決心いたしました。
治療を受けていくと息苦しさは消え、薬も減らして頂き、最終的には薬は全て無くなりました。
友人も「本当に元気になったわね」と言ってくれて、出かけることも楽しくなってきました。
今でも全く発作もなく喘息が治ったと感じています。
本当に感謝しています。

58歳女性

本のご紹介

呼吸器学100年史 ~21世紀へのメッセージ~

呼吸器学100年史 ~21世紀へのメッセージ~「非特異的療法」の項目の中で、杉原仁彦によって日本に金治療を推奨された事が紹介されております。

日本内科学会雑誌~日本内科学会創立100周年記念~

日本内科学会雑誌~日本内科学会創立100周年記念~「金療法は、Sobhy(1934)や杉原(1953)により発表され、非特異的療法中最も優れたものであった。」 と記されております。

喘息予防・管理ガイドライン 2009

喘息予防・管理ガイドライン 2009このシオゾールという薬剤は喘息の治療薬としてガイドラインにも掲載されております。

【登録情報】
単行本: 230ページ 出版社: 協和企画 (2009/10)
ISBN-10: 4877941258 ISBN-13: 978-4877941253 発売日: 2009/10

掲載記事のご紹介

当医院で行なってきた金コロイド療法が新聞で紹介された際の記事をご紹介いたします。
詳しくはこちらからご覧下さい(PDFファイル408K)

中野区中野坂上から2分 呼吸器疾患の専門診療 TEL 03-3372-5121 受付時間 9:00 - 18:00 [ 日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 医療法人社団 仁友会 仁友クリニック All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.