東京中野区で呼吸器・気管支喘息の専門医として50年以上の経験と実績|睡眠時無呼吸症候群やCOPD(慢性閉塞性肺疾患)・禁煙外来 内科、呼吸器科、アレルギー科、小児科の診療 止まらない咳、長引く咳などのご相談
お知らせ

ブログ

喉に痰が絡む

最近、喉に痰が絡むという患者さんが増えています。 喉に痰が絡むだけではなく、 咳が止まらない。 声がかすれるとか…   では痰がのどに絡むという方々にはどのような方が多いかと言うと、 最も多いのは少し鼻が悪い方 …

Bスポット治療

当院では以前より塩化亜鉛を用いた咽頭処置を行っておりました。 そしてこの治療法は現在Bスポット治療と呼ばれております。 私の父が私の生まれる前から東京医科歯科大学の耳鼻科の教授である 堀口先生が気管支喘息に有効であると発 …

金療法の効果

現在も当院では金療法 と言う治療を行っております。 今でも商品名でシオゾールという薬剤で治療をしておりますが、 かつてはゾルガナール、キドンという薬剤で治療が行われておりました。 そもそもこの治療の歴史ですが、 この金製 …

鼻の評価をしよう

以前から気管支喘息と鼻炎・副鼻腔炎について繰り返し書いています。   実際に長引く咳の原因として鼻が原因となっていることは本当に多いです。 そして自分が鼻が悪いと気づいていない方が多いのも事実です。 &nbsp …

咳が止まらない、痰が絡む人が増えています

最近、咳が止まらない。 痰が絡むという方が増えています。 そしてほとんどの方が他の病院で、 気管支炎ですとか、 咳喘息ですと言われて気管支拡張薬の処方を受けています。 貼る薬のツロブテロールテープ(ホクナリンテープ)であ …

ヌーカラの効果

今年の6月に喘息の新薬であるヌーカラが発売になりました。 そして3か月が経過しております。 当院では10例近い症例に投与しておりますが、 患者さんのみならず医師もその効果に興味を持っている状況でしょう。   以前にも書き …

PAGETOP
Copyright © 医療法人社団 仁友会 仁友クリニック All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.